ルフレ八尾イベント情報

ルフレ八尾で行われた行事について、紹介いたします。

3月のイベント

3月30日(木) 「招待縁日」

児童施設より縁日の招待をいただき、みんなで行ってきました。ゲームやボールすくい等たくさんのお店があり、楽しそうにお店を回っていました。食べ物のお店もあり、「美味しい!」とうれしそうに友だちと食べていました。
帰るころには景品やお菓子で袋がいっぱいになってみんなニコニコ笑顔。とっても楽しい一日でした。

3月29日(水)「昼食会(野菜炒め)」

 

今回の昼食会は5年生が担当。メニューは野菜炒めとご飯、みそ汁です。
野菜炒めはごま油のいい香りが部屋いっぱいに広がって、「すぐに食べたい!」という声がたくさんあがりました。
みそ汁は少しずつみそを足すことで絶妙な味わいに仕上がりました。とっても美味しかったようで、ご飯もあっという間に平らげておかわりをしている子どももいました。

3月23日(木) 「6年生を送る会」

今日は6年生を送る会です。
前半は子どもたちが大好きな曲でカラオケをしたり、みんなで合唱したり、ダンスを披露したりと、とっても盛り上がりました。5年生と職員からは6年生へお別れの曲も歌いました。
後半にはお別れのセレモニーをしました。5年生から6年生へ「いっぱい遊んでくれてありがとう」「今までみんなをまとめてくれてありがとう。これからは私たちが頑張ってみんなをまとめます」と、涙ぐみながらも一生懸命に想いを伝えていました。6年生からみんなへは「今までありがとう」という感謝の気持ちを伝えていました。
職員からも6年生へメッセージを伝えて、最後には6年生と全員が握手をして終わりました。今までのことを思い出して涙ぐむ子もいて、とても素敵な送る会になりました。

3月3日(金) 「ひなまつり」

 
職員からひなまつりの由来を説明したあと、みんなで文字並べゲームをしました。チームに分かれて、バラバラになったひな人形の名前の文字を、制限時間内にいかに多く完成できるかを競うゲームです。職員でチームを組んで子どもたちに挑みましたが、見事に惨敗。子どもたちは大喜び!
笑顔あふれるひなまつりになりました。

2月のイベント

2月3日(金) 「節分」

節分の由来をイラストなどを使いながら説明しました。
今年の恵方についても話をしましたが、子どもたちは「北北西」とは知っていたものの、どこを見たらいいのか分からなかったので「○○を背中にして~」と分かりやすいように方角の説明をしました。子どもたちは「良かった~間違えるところやった~」と、ほとんどの子が勘違いをしていたようです。
その後、「年の数+1こ」の豆をみんなで食べました。低学年の子どもたちは「○○の鬼をやっつけるねん」など話し合っている姿が見られました。強い心を持とうと、子どもたちなりに考えているんですね。

1月のイベント

「若ごぼう掘り」

 

JA様のご厚意で、若ごぼう掘りにご招待いただきました。
畑には立派な若ごぼうがたくさんできていて、子どもたちも「たくさんある~」とビックリ!!
ごぼう抜きに挑戦しますが、なかなか抜けない!「全然抜けへん!」と言っていた子も、農家の方に優しく教えていただくと見事に抜けました!とっても嬉しそうに若ごぼうについた周りの土を丁寧に落としていました。

帰り道、子どもたちからは「掘るのも大変やったけど、農家の人は作るのも大変なのに、畑の半分も自分たちに掘らせてくれ、それも全部くれて本当に嬉しかった。とてもいい体験ができた」など、いろんな言葉で感謝の気持ちをあらわしていました。
普段できない貴重な体験をさせてあげることができてよかったです。ご招待いただき、本当にありがとうございました。

1月21日(土) 「かるた・百人一首大会」

今日はみんな集まって低学年はかるた、高学年は百人一首の大会です。
高学年では「今年は百人一首を覚えたい!」とやる気を出した子どもたちがクラブを発足。毎日のように練習をしていました。本番では上の句の最初が読まれた時点で何人もの子どもたちが札に手を伸ばすなど練習の成果を発揮!静かですが熱い戦いが繰り広げられました。
低学年のかるたでは、行儀よく正座をして「はいっ!」と元気よく札を取っていました。取れたことをとても喜んでいました。

最後には表彰式がおこなわれ、1年生全員とかるたと百人一首の上位3名には賞状が渡されました。みんな受け取る際には、どことなく誇らしげな顔を浮かべていました。

12月のイベント

「クリスマス会」

今日は午後からクリスマス会。
まずは職員の出し物から。毎年子どもたちはクリスマス会でおこなわれる職員の出し物を楽しみにしており、数日前から「今年はどんなことするの?何に変装するの?」と待ち遠しい様子でした。
今回のストーリーは名探偵コナン!コナン君の登場後、ピコ太郎、ヒロチョ、りゅうちぇる、ぐでだまが登場し楽しいパーティーをしていましたが、事件発生!なんと、ピコ太郎が倒れてしまいました!!でも、コナン君の名推理で解決して一安心、といった内容でした。その後にはサンタさんも来てくれてプレゼントをもらったりと、大盛り上がりでした。
子どもたちもそれぞれ出し物をしました。どれも楽しい出し物で、練習を頑張った甲斐があったと思います。おやつにはクリスマスケーキを食べて、一緒に12月の誕生日会も開きました。
最後には、全体レクリエーションとしてグループ作りゲームとニアピンゲームをし、おもちゃとお菓子をもらってクリスマス会は終了。楽しい一日を過ごすことができました。

  

  

「クリスマス工作」

今日はみんなでクリスマスのくつ下を作りました。
フエルトをくつ下の形に切って、そこにツリーや星の形に切ったフエルトをペタッと貼ります。さらにビーズやスパンコールなどで飾り付ければ、とってもかわいいくつ下の完成!
最後にクリスマスカードへ「メリークリスマス」やサンタさんへのお願いを書いたりして完成です!!

おうちで飾るとクリスマス気分を盛り上げてくれること間違いなしですね。

  

  

「餅つき」

ボランティアの方々がもち米を持ってきてくださり、一緒に餅つきをしました。
世間では感染性胃腸炎が流行っていることもあり、今回子どもたちは餅をつかずにお餅が出来るまでの行程を見学したり、餅つきをしている人たちに声援を送ったりしていました。
ボランティアの方のご厚意で、今年も子どもたちはおうちに帰ってから美味しいお餅を食べることができて、喜んでいました。

  

  

11月のイベント

「チャリティーコンサート」

産経新聞厚生文化事業団様から招待されて、チャリティーコンサートへ行ってきました。とてもきれいなコンサートホールで、入った瞬間「広っ!すごいなー」とびっくりしていました。
コンサートは和太鼓の演奏からスタート。子どもたちもあまりの迫力に「おぉ~!!」と圧倒されていました。
鑑賞を終えて子どもたちに感想を聞くと、「和太鼓と中国琵琶の演奏がすごかったー」と感動したようでした。
このような機会をいただき本当にありがとうございました。とても貴重な体験ができました。

11月6日(日)
「母子日帰りレク」

府外のテーマパークに行ってきました。
この日は風が強くて寒かったですが、子どもたちは元気いっぱい!バスから降りたらすぐに遊園地へ。どの子も好きな乗り物に何度も乗って遊んでいました。
お昼ごはんはバイキング。みんな「おいしい!」とお寿司やデザートをおかわりして、お腹いっぱいになりました。
食後はもちろんもう一度遊園地へ!午後もたっぷり楽しみました。
今日は一日をとおして子どもたちの笑顔をたくさん見ることができました。

  

  

10月のイベント

「市民スポーツ祭」

 

入所しているお母さんと子ども、そして職員とで市民スポーツ祭に参加してきました。この日はとても良い天気に恵まれ、汗ばむほどの陽気でした。


市民スポーツ祭は、学校区内にある町会単位で出場し、みんなで協力し合う地域の運動会です。町会の勝利に向かって子どもも大人も職員もみんなが一つになり、汗を流しながら競技に参加したり、大きな声で応援したりしました。地域の方からの応援に慣れていない子どもたちは照れていましたが、とても嬉しそうでした。
今の時代、このような体験が少ない子どもたちがたくさんいる中、良い経験が出来たと思います。  

10月3日(月)
「昼食会(焼き飯・中華スープ)」

今日は46年生と一緒に、焼き飯と中華スープを作りました。玉ねぎ担当の子どもは「目が痛い~、涙出てきた~」と言いながらも丁寧に切ってくれました。
焼き飯もスープも美味しそうに作ることが出来たので、作ったみんなも「みんな美味しいって言うかなぁ~」「早く食べたいな!」と食べる時間が待ち遠しそうでした。

小学生みんなが集会室に集まり食べる準備が出来ると、みんなから調理を担当してくれた子どもたちに「作ってくれてありがとう!」と声を掛けていました。調理を担当した子どもたちは、どことなく恥ずかしそうに笑みを浮かべていました。
味付けも好評で、みんなから「おいしい!」と声が上がり、たくさんの子どもたちがおかわりをしていました。
昼食会を通して調理をするという事だけではなく、子どもたちの気持ちの部分も成長したように感じました。

  

  

9月のイベント

9月17日(土)
「母子日帰りレク」

府内にある大型複合施設に行ってきました。新しいスタイルの水族館もあり、まずはそこへ…。ドクターフィッシュが泳ぐ水槽に指を入れてくすぐったくてはしゃぐ子や、ずっと水槽から離れない子、そして気持ち悪いとすぐ指を抜く子など色々な子どもたちの姿が見られました。

そのあとは、自由に散策♪
施設の中には日本一の高さを誇る観覧車もあり、乗った子どもたちは職員を見つけると「先生~、観覧車に乗ったよ~。透明の観覧車ですごかった~」と興奮冷めやらぬ感じで話をしてくれました。
お母さんたちは、元気な子どもたちとたくさん歩いて少し疲れたかもしれませんね。でも、子どもたちは大好きなお母さんとたくさん遊べて、とてもよい笑顔をしていました。

  

  

9月15日(木)
「お月見会」

今年は9月15日が中秋の名月ということで、みんなでお月見集会をしました。由来の説明の中で、なぜ昔の人は月にウサギがいると思ったのかを学びました。その後、紙芝居「おつきさまとうさぎ」を鑑賞しました。紙芝居の中でうさぎの悲しい過去が分かると、最初は笑いながら鑑賞していた子どもたちも最後の方は「かわいそう」と優しい言葉があふれていました。
子どもたちと職員が話をしていると、扉の隙間から誰かが覗いているみたい…。なんと月からうさぎさんが来てくれました!みんなビックリ、大騒ぎ!!うさぎさんがみんなと写真を撮りたいということで、記念写真を撮りました。

夜には屋上で観月会をしました。曇り空で月はあまり見えませんでしたが、家族との交流の場として賑わいました。

9月初め
「作文コンクール」

例年、第一生命・朝日学生新聞社主催で行われている作文コンテストを今年は福祉施設の子どもたちにもというお話をいただき、参加させていただきました。
今年の作文テーマは「①ぼくわたしのとくいなもの、②きずな」です。
自分の思いを言葉にすることも難しい子どもたちにとって、思いを文字で表わすことはさらに難しいことでした。しかし試行錯誤して、自分の思いを文字で伝えることを味わい、子どもたちにとって良い経験ができました。
参加賞をもらった子どもたちは満面の笑みを浮かべていました。
この様な機会をいただき、本当にありがとうございました。

8月のイベント

8月31日(水)
「かき氷」

夏休み最後の行事は夏の風物詩、かき氷です!
お天気も良く、夏の暑さの中で食べるかき氷はひんやりと冷たく、とてもおいしかったです。色々な味のかき氷を「次は何味にする?」と友達と話し合い、味わっている姿が印象的でした。
夏休み最後の良い思い出になったと思います。

8月19日(金)
「キリン第二まつり」

こども園の4・5歳児と一緒にお祭りをしました。1・2年生には園児の誘導係をしてもらい、3~6年生にはポップコーンやヨーヨー釣りなどの店番をしてもらいました。力作の看板をお店につけて準備万端!お店からは「おいしいよー!」「楽しいよ!」といった元気な声が聞こえ、とっても賑わっていました。店番の子たちは園児の「おいしい!」という言葉を聞いてとても嬉しそうでした。みんな最後には「疲れたけど楽しかった」と笑顔で話してくれました。
お祭りが終わった後は小学生全員でカラオケをしました。みんな歌って踊ってとても楽しんでいました。

  

  

8月4日(木)~5日(金)
「学童キャンプ」

府外にあるキャンプ場へ一泊旅行に行ってきました。
到着後、まずはアスレチックコーナーへ。長~いローラーすべり台などの遊具にみんな大喜び。広いアスレチック場の中を走り回っていました。
ひと汗かいた後は水着に着替えて川遊び。水の掛け合いをしたり、魚を見つけてはしゃいだり、とっても良い笑顔で楽しんでいました。
高学年には大事なお仕事。そう、晩御飯のカレー作りです。材料を切ったり火をおこしたりと大変そうでしたが、一生懸命に作ったカレーの美味しさは格別!たくさんの子がおかわりしていました。

そして夜にはお待ちかね、キャンプファイヤー!暗い中に浮かぶ炎がとてもきれいでした。
締めにみんなで花火をしました。初めて花火をする子もいて、とても喜んでいました。
あっという間に終わってしまったキャンプでしたが、色々な体験ができて、素敵な思い出になったと思います。

  

  

7月のイベント

7月29日(金)
「流しそうめん」

1年生とこども園の年長児とで流しそうめんをしました。1年生が流して年長児が食べる役割でしたが、年長児には流れてくるそうめんを箸でつかむのは難しく、そうめんが最後まで流れてしまうときも・・・。そんな時は1年生が流すスピードを調整して、年長児が食べやすいようにしてあげていました♪
それが終わると次は1年生だけで流しそうめんをしました。暑い夏に食べる流しそうめんは格別だったようです。夏を感じることができましたね。

  

  

7月22日(金)
「納涼会」

お昼から屋上でお祭りをしました。好きなジュースとおでんの具、そして職員が目の前で作ったたこ焼きと焼きそばを楽しんでもらいました。
暑かったけれど、おいしものを食べながらのお喋りはとても楽しそうでした。
小学校の先生も参加してくれて、みんな照れくさそうにしながらも嬉しそうにしていました。

  

  

7月9日(土)~10日(日)
「母子一泊旅行」

他施設の方と一緒に夏の一泊旅行に行ってきました。
1日目はバイキングでお腹いっぱいになった後、テーマパークに行ってきました。パンダなどのかわいい動物たちを見て回ったり、ショーで頑張るイルカに感動したり…。ずっとアトラクションで遊んでいた子もいました。夜にはビンゴゲームや花火をして楽しみました。
2日目は海水浴に行きました。波が高かったですが、うきわでプカプカ浮いたり、砂浜で山を作ったりしてたくさん遊びました。観光名所もまわることができ、楽しい夏の思い出になりました。

  

  

7月7日(木)
「七夕」

7月2日(土)に七夕の笹飾りとして、かわいい織姫と彦星をたくさん作りました。
そして七夕当日。紙芝居を観たあとにみんなで笹の飾りつけ。夜には屋上でお母さんにも短冊に願い事を書いてもらいました。
願い事が叶うといいですね♪

  

  

6月のイベント

6月13日(月)
「昼食会(ミートソーススパゲティ・サラダ)」

昼食会でミートソーススパゲティとサラダを作りました。調理担当は5年生と6年生です。
サラダ用にたくさんの野菜を切ったり、大きな鍋でひき肉を炒めたり…。30人分を作るのは大変だったけれど、とってもおいしくできあがりました!!

  

  

6月9日(木)
「枝豆掘り」

JA様のご厚意で枝豆掘りに行ってきました。畑にはたくさんの枝豆ができていて、子どもたち全員大喜び。しっかりと根がはっている枝豆を掘るのは大変だったけれど、抜けた時はみんなで大はしゃぎ!自分が掘った枝豆を自慢げに見せてくれる子もいました。
いつもは出来ない貴重な体験が出来てよかったですね。ご招待していただきありがとうございました。

  

  

6月4日(土)
「お笑いなにわ祭」

産経新聞様に招待されてお笑いショーを観に行ってきました。会場に着くと、まずは腹ごしらえ。みんな、お母さんに作ってもらったお弁当を美味しそうに頬張っていました。
今回のお笑いなにわ祭は、吉本と松竹の芸人さんがたくさん出演していて、その中でも大道芸はみんな大盛り上がり!途中で大きな風船も出てきて、みんなのテンションは上がりっぱなしでした。
漫才などをたくさん観ることができて、笑って楽しい1日になりました♪

  

  

5月のイベント

5月28日(土)
「GW日帰りレク」

府外にあるテーマパークへ行ってきました。
2014年に名称が変わるとともにリニューアルしており、動物たちを近くに感じられる造りになっていました。
レッサーパンダがすぐ近くを歩いていることに「かわいい!」と喜んで写真を撮ったり、ワオキツネザルやカピバラなど色々な動物を触って楽しんでいました。中には乗馬を楽しんだ子どもも!
大人も子どもも楽しめて、すてきな笑顔が見られた一日でした。

  

  

5月7日(土)
「母の日工作」

母の日の前日に子どもたちみんなでお母さんへのプレゼントとして、カーネーションとお母さんの顔のマグネットを作りました。
カーネーションのマグネットは、切ったフエルトをくるくる巻いて磁石に貼り付け。とても素敵なカーネーションができました。
お母さんの顔のマグネットは、お母さんの顔を思い浮かべながら型紙やフエルトの色を選んで作っていました。中には「笑ってる顔にしたい!」「ウィンクしてる顔がいい」と、フエルトをアーチ状に細かく切り、目や眉毛を作っている子どももいました。
最後に、日ごろの感謝の気持ちを込めたメッセージカードを作ったら完成です。
出来上がったものは、どれもお母さんの特徴をよく捉えていて、すてきなプレゼントになりました。

  

  

4月のイベント

4月30日(土)
「ゴールデンウィークレク」

今日は子どもの日にちなんだレクリエーションを行いました。
五月人形を見ながら子どもの日の説明を聞いた後、屋上で3チームに分かれてのゲーム大会開始です!大量のボールを相手の陣地に入れるボールころがしゲームや、しっぽとりゲームなどに大奮闘!チームのみんなで協力して勝利を勝ち取ろうと頑張っていました。
おやつの時間には柏餅を食べひと休み♪最後は学習室で宝探しゲームをして終了となりました。
最後には、なんとおもちゃのプレゼントが!みんな大喜び!!必死に選んで大切に持って帰っていました。

  

  

4月5日(火)
「花まつりこども大会」

花まつり子ども大会に行ってきました。
まずはじめに、おしゃか様誕生のビデオを見て、おしゃか様について勉強しました。
その後にはおしゃか様の絵画コンクールの表彰式があり、表彰されている絵を見て「めっちゃうまいなー」と感嘆の声を上げていました。
また、劇団のお姉さんとのリズムあそびもあり、みんなで歌に合わせて手を叩いて踊ったり、大きな風船が会場に現れたときには、風船にタッチしようとみんな必死に手を伸ばして大盛り上がりでした。

4月2日(土)~3日(日)
「花見一泊旅行」

府外にある桜の名所で有名な公園にお花見に行ってきました。全国の桜100選に選ばれるだけあって景色は圧巻の一言。とてもきれいな桜でした。屋台もたくさん出ていて、お祭り気分も味わうことができました。
旅館では夕食に鴨鍋をいただき、みんな満腹になりました。

2日目はテーマパークに行きました。
ライオンやトラなど迫力のある動物を見て回ったり、ヤギにエサやりをしたりと動物とたくさんふれあいました。遊園地では、かわいいメリーゴーランドやスリル満点のジェットコースターなど、様々な乗り物に乗ってあそび、楽しい思い出を作ることが出来ました。

平成27年度のイベント情報はこちら

採用情報

Facebook

〒581-0081
八尾市南本町3丁目4番5号
TEL:072-922-2353
FAX:072-994-7901

〒581-0017
八尾市高美町1丁目4番16号
TEL:072-922-1033
FAX:072-992-1243

〒581-0018
八尾市青山町4丁目5番16号
TEL:072-990-1155
FAX:072-990-1199

〒581-0081
八尾市南本町3丁目4番5号
TEL:072-994-8001(代表)
FAX:072-994-7901

〒581-0018
八尾市青山町4丁目4番18号
TEL:072-925-1177(代表)
FAX:072-925-1224(心合寮)
FAX:072-925-1223(サポートやお)

〒581-0081
八尾市南本町3丁目5番37号
TEL:072-922-3001(代表)
FAX:072-922-3399

地図

介護系のエントリーはこちら
マイナビ2018

児童系のエントリーはこちら
マイナビ2018

採用情報