イベント情報

デイサービスセンターサポートやお

令和2年1月

イベント「通天閣」

ご利用者様から頂いた「串カツを長い間食べていない。ほんとは好きだけど食べに行くこともできないわ~」との声にお応えして、1日全部を通天閣に!
昼食は屋台で串カツや土手焼き、お風呂場は新今宮のスーパー銭湯をイメージしたデザインに。スマートボールや将棋会館など通天閣をイメージする1日にサポートやおが変わりました。

  

  

  

「私の一言で職員さんには無理を言いましたが、夢が叶いました」

若い頃通天閣のお膝元の食堂で働いておられたAさん。食堂で作っていたシチューうどんをスープにして振舞ってくれました。  

  

  

  

  

令和元年12月

年末大カラオケ大会「1万人の第九」

デイサービスセンターサポートやおでは、年間に利用される利用者が1万人を超えられます。そこで今回の年末カラオケ大会では、全利用者と職員も一緒に「1万人の第九」と銘打って全員で第九、「よろこびの歌」を合唱しました。
1年の締めくくりと「また来年も元気で会おう」と皆様約束を誓われて閉会となりました。

令和元年11月

令和元年 大運動会

令和最初の運動会は11月に行いました。紅白2チームに分かれ、利用者の競技や職員の競技をプログラムに入れチーム一丸となり頑張りました。応援合戦では互いにエールを送り健闘を称えました。今年は僅差で白組が優勝しました。

  

  

  

  

  

  

  

  

地域密着 参観日

今月下旬に地域密着利用者の参観日を行い、多くのご家族や地域の方々など来苑し音楽療法、くもん学習療法を見学され、その後懇親会を行い今年一年の取り組みや認知症に対するご家族の悩みや相談を共有することによってより有意義な会となりました。

  

  

  

  

  

  

  

銀杏

11月下旬に今年も銀杏を身にお出掛けしました。今年は春に藤棚を観に行った公園と同じ場所だったのですが、季節が変わると公園の木々も変わり晩秋を漂わせるように銀杏が黄色く紅葉され、落ち葉も黄色の絨毯のようになっており、利用者さん達は楽しそうに落ち葉拾いをしたり、大きな銀杏を呆然と見上げたり、「早く写真を撮って」と言われる方など季節を楽しんでいただけました。

令和元年10月

フロの日

毎月26日は2(フ)6(ロ)の日ということで、毎月職員が交代で担当をし、普段の浴室や脱衣所に飾り付けをし、利用者さんに季節感や楽しみ、喜んで頂けるよう入浴後には畑で育てたレモングラスをハーブティーにしてリラックスして頂いています。なかには、その日の為に臨時で利用されたりする利用者もいます。26日はサポートやおで入浴してみませんか?

  

  

  

  

ジュージュー週間

10月10日は「お好み焼きの日」ということで、7日から12日の一週間を『ジュージュー週間』と題し、大阪人の大好物である粉物を使用した食べ物をレクリエーションとして、皆で日替わりで作って食べました。

10月7日 ベビーカステラ

  

  

  

10月8日 どら焼き

  

  

10月10日 お好み焼き

  

  

  

  

10月11日 たこ焼き

  

  

  

  

令和元年9月

敬老祝賀会

9月15日に敬老祝賀会を行いました。今年も抽選の結果、40名以上の方にご参加いただけました。年祝いの方には花束の贈呈と鏡割りをしていただき、日本舞踊の披露もありました。その後、敬老祝賀会担当によるマジックショーで会場を盛り上げました。
昼食は厨房スタッフがこの日の為に用意してくれた祝膳が豪華すぎると皆が驚いていました。
午後からはラグビーワルドカップでも話題になったニュージーランド代表オールブラックスが試合前に披露する民族舞踊『ハカ』を男性職員が踊り、女性職員はラインダンスを披露。また、水戸黄門の演劇や昔懐かしいアニメ『黄金バット・ゲゲゲの鬼太郎・鉄腕アトム・タイガーマスク・月光仮面』の絵を描くと本物が登場する演劇をおこない、涙を流しながら笑っていた方やびっくりして口を開けたままの方がいらっしゃるなど、とても楽しんでいただけた一日になりました。

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

サポートやお農園

サポートやおの畑では季節ごとに旬の野菜を育てています。元気に育った野菜を使った利用者さんの手料理を皆で美味しくいただいています。

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

クラフト

手先の運動を兼ねてクラフト倶楽部を行っています。季節にちなんだ工作などをし、みんなで楽しく取り組んでいます。職員と一緒に制作していますので、興味のある方は参加してみませんか?

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

令和元年8月

夏祭り

毎年恒例の夏祭り。今年のテーマは「青森ねぶた祭りと仙台七夕まつりのコラボレーション」。職員手づくりのパネルは今年の自信作です。
希望者には着物の着付けをして、記念撮影もおこないました。また、かき氷・サポートやおの畑で収穫した大葉を使った大庭焼き・輪投げ・一円玉落とし・チョコレートタワー・わたあめの出店を出し、皆さん好きな場所に行かれ童心に帰ったようにとても楽しまれていました。お帰りの際には職員が手作りした、利用者一人ひとりの名前が入った団扇を記念にプレゼントしました。

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

ハイビスカス

今年サポートやおにハイビスカスが仲間に加わりました。実は八尾市内の自宅で育てていた方から、大きくなりすぎて冬の時期に室内へ入れることができなくなったため寄贈したい、というお話をいただきました。
ハイビスカスの花は一日しかもちませんが、毎日のように花が咲き続けています。利用者は真っ赤に咲いた花を見て「初めてこんなに大きくてきれいなものを見た」と話され、南国にいるかのように季節を感じていただきました。

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

パン屋『koyomi』

近鉄山本駅近くにお店を出しているパン屋『koyomi』さん。実はオーナーとサポートやおの職員は同級生。そんなご縁もあり、今回はおやつの時間に合わせて焼きたてホカホカのパンを持ってきてくれました。今日は娘さんも一緒にお手伝いです。
たくさん用意していたパンがあっという間になくなり、「すごく柔らかくて美味しい」「中がまだ温かい…。焼きたてだ、嬉しい!」などの声をいただきました。

  

  

  

  

  

  

  

  

令和元年7月

ハワイアン フェスティバル

今年もハワイアンフェスティバルの行事をおこないました。
今年のテーマはディズニーの「モアナと伝説の海」。フロア内を南国のように装飾し、フォトスポットではポンポンフラワーをバックに記念撮影をおこないました。お風呂上がりの利用者にはフルーツティーを飲んでいただき、その日の昼食は厨房の方にロコモコ丼を用意してもらいました。
昼からのレクリエーションでは職員が「モアナと伝説の海」のダンスを披露し、また「アロハ フラ スタジオ」から来ていただいたボランティアの方は本場のフラダンスを踊ってくれました。利用者も一緒にフラダンスを踊るなど、すっかり魅了されていました。

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

ひまわり

サポートやおの畑でひまわりを育てています。自分の身長よりも大きく咲いたひまわりを観て大変喜ばれていました。咲いたひまわりを観て「もう夏やな、外は暑いな」と季節を感じていました。

  

  

  

  

  

  

  

七夕

「幸せに過ごせますように」「ずっと健康でいれますように」「毎日サポートやおへ来たいです」など、一人ひとり短冊に願いを書き、笹の葉に飾りました。皆様の願い事が叶うように祈っています。

  

  

  

  

令和元年6月

ウェルカムボード

サポートやおのデイサービス出入口に利用者が協力して作成したウェルカムボードを設置しました。皆さんとても楽しんでDIYされていました。皆様もお立ち寄りの際には是非ご覧ください。

  

  

  

  

BBQ

6月に毎年恒例のバーベキューを行いました。今年は天候も良く、希望者は外に設けた席で食べられていました。
厨房の協力もあり、たくさんのメニューを揃えることができました。利用者さんも「炭火で焼く肉は美味しい」「いつもと雰囲気が違って楽しくいただきました」など、好評をいただきました。

  

  

  

令和元年5月

出張お好み焼き屋!

サポートやおのドライバーでもある森嶋さん。実は市内で営んでいるお好み焼き屋『美津屋』の店主でもあります。
5月下旬に『お好み焼き屋』として出張で来ていただき、利用者様の目の前で焼いてもらいました。皆さん満足して「おいしかったわ」「おかわりほしいわ」など話され、笑顔あふれるランチとなりました。
中には「昔の血が騒ぐ」と職員のお好み焼きを「私が焼いてあげるわ」と焼いてくださる利用者様もおられました。

鯉のぼり

5月初旬、恩智川にかかる鯉のぼりを観賞しに出掛けました。たくさんの鯉のぼりが川をまたいで掛けられており、利用者様も一番大きいものはどれか探されていました。また、川に泳いでいる本物の鯉を見つけられ楽しまれていました。

藤棚

5月の初旬にサポートやおの近くにある降園へ藤棚観賞に出かけました。
藤の花は大きく、手を伸ばせば触れそうなくらい枝垂れており、手で触ったり香りを嗅いだりと一人ひとり楽しまれていました。また、タンポポの綿毛を手に持ち息を吹きかけている方もいました。

  

  

  

  

平成から令和へ

新元号『令和』を利用者に感じていただけるよう、職員がデザインナイフを使用し鯉を作り、バルーンを使って龍を作り、5月の壁画『鯉の滝登り』を作成しました!
また、額縁に入れた『令和』の文字と一緒に記念撮影をされる方も多くいました。

  

  

  

  

  

  

平成31年4月

平成最後の花見

今年は『花見ドライブ』『高美中学校』『桜ヶ丘公園』と行き先を選択してお出掛けしました。
高美中学校様からのご厚意により校舎の中へ入り3階まで届きそうな大きな桜を観て、一同驚きと迫力に感激されていました。
花見ドライブは玉串川沿いを走り、何本桜の木があるかを車内で数えている方もおられました。
桜ヶ丘公園では大勢の人の中に混じって一緒に桜を観賞しました。
平成最後の花見、天候にも恵まれ皆様にとってよい思い出となりました。

  

  

  

バックナンバーはこちらから

採用情報

〒581-0081
八尾市南本町3丁目4番5号
TEL:072-922-2353
FAX:072-994-7901

〒581-0017
八尾市高美町1丁目4番16号
TEL:072-922-1033
FAX:072-992-1243

〒581-0018
八尾市青山町4丁目5番16号
TEL:072-990-1155
FAX:072-990-1199

〒581-0081
八尾市南本町3丁目4番5号
TEL:072-994-8001(代表)
FAX:072-994-7901

〒581-0018
八尾市青山町4丁目4番18号
TEL:072-925-1177(代表)
FAX:072-925-1224(心合寮)
FAX:072-925-1223(サポートやお)

〒581-0081
八尾市南本町3丁目5番37号
TEL:072-922-3001(代表)
FAX:072-922-3399

地図
採用情報